【栗駒山・安達太良山(準備編)】「大人の休日倶楽部パス」を使って、紅葉に染まる東北の山へ

登山

すでに秋山の紅葉シーズンに突入していることから、昨年(2020年)訪れた栗駒山安達太良山の2山をめぐる2泊3日の山旅について記事にしましたので参考にしてみてください。
まずは、出発前の諸準備について参考となる情報のご案内をさせていただきます。

【my山行日:2020年10月2日~4日(2泊3日)】会社の後輩S君と二人で

スポンサーリンク

「大人の休日倶楽部パス」の臨時設定を利用

昨年も緊急事態宣言が発出されていたこともあり、JR東日本は6月25日から7月7日に予定していた第1回目の「大人の休日倶楽部パス」を取りやめとし、代わりに9月24日から10月6日の、まさに秋山紅葉シーズンに、「大人の休日倶楽部パス」が臨時設定されることになりました。例年の「パス」は年3回、閑散期に設定されるので、このようにオンシーズンに設定されたのはうれしい限りです。

東北地方への山旅は、車で行くには遠いし、鉄道は新幹線利用となるのでお金がかかるなどの理由で、積極的に行くような状況ではなかったのですが、この 「大人の休日倶楽部パス」 が絶好のタイミングで設定されたからには、これを利用しない手はありません。

早速、会社の後輩のS君と打ち合わせて2人で東北の山へ行くことにしたわけです。ちなみに、S君とは2018年の夏から一緒に山へ行くようになったのですが、そのいきさつについては別の記事で触れたいと思います。
S君はまだ「大人の休日倶楽部」には入会していなかったのですが、1回の遠出で元が取れると説得し、早速に入会してもらいました(これは嘘ではないですしね)。

スポンサーリンク

紅葉の代表的な山を選定

行先の山を決めるにあたり、やはり折角なので紅葉が有名な山にしたいと思い、その点、栗駒山は外せませんでした。紅葉がきれいな山として “超” がつくほど有名な山ですから、一度は紅葉に染まる山を見てみたいと思っていましたからね。
さらに移動も考慮して、もう一山に選んだのが安達太良山です。こちらも紅葉では有名な山です。

当初の計画では、初日の金曜日に安達太良山、2日目の土曜日に栗駒山としていました。というのも、栗駒山に行くにあたり、(新幹線の最寄り駅である)くりこま高原駅から栗駒山の登山口となるいわかがみ平までを往復する期間限定のバスが、期間中の土日祝日しか運行していないからです。

「紅葉号」のパンフレット(2021年版)

>>期間限定特別運行バス「紅葉号」の詳細についてはこちら

しかし、初日のほうが天気がよさそうな予報だったので、栗駒山をメインに据えていたことから、急遽、初日に栗駒山に行くよう予定を変更しました。

「大人の休日倶楽部パス+駅レンタカー」プランの利用

平日に栗駒山に行くことにしたため、「紅葉号」は利用できなくなったわけですが、ここでも 「大人の休日倶楽部パス」 が活躍してくれました。バスの代わりにレンタカーを借りることにしたのですが、「パス」の利用者限定で、レンタカーを特別料金で借りることができます。12時間までのレンタカー代が4,400円(ノート・フィット等のSクラス)という破格の料金でした。2人で割れば1人2,000円ほどで使用できることになり、バスだと往復3,200円かかるので、ガソリン代を考慮してもバス代より安く済むうえに、レンタカーということで自由度も高く、とても良い選択となりました。

駅レンタカーなので、新幹線を降りてすぐ、駅構内の窓口で手続きができるうえ、返却は駅レンタカーのある駅で乗り捨てできるのも魅力です。
(実際、くりこま高原駅で借りて、一ノ関駅で返却しました。)

なお、この 「大人の休日倶楽部パス+駅レンタカー」のプラン の料金はWEB予約限定となっていて、電話予約とは料金が異なりますので注意してください。

>>「大人の休日倶楽部パス+駅レンタカー」プランの詳細へ

楽天トラベルと「GO TO トラベル」

今回の山旅は、「大人の休日倶楽部パス」を使うこともあり、1泊だけではもったいないと考え、2泊3日としました。1日目は栗駒山に登ってから仙台に宿泊、2日目は安達太良山に登って下山してからはS君とは別行動として、私は山形に宿泊した後、3日目はローカル線の鉄道旅を楽しむため、日本海周りで上越新幹線を経由して東京に戻る計画としました。

この際、宿泊の予約は楽天トラベルを利用。楽天トラベルを利用すると、楽天ポイントもたまるので、ショッピングで楽天ユーザーの方にはお得だと思います。私はビジネスホテルを予約するときは、必ずといっていいほど、楽天トラベルを利用しています。
私がいつも楽天トラベルを利用して良いと思う点は以下のとおりです。

  • 楽天会員に入会していれば、パソコンやスマホから簡単に予約ができる。
  • 旅行日の2~3日前にリマインドメールが届く。
  • (私の経験の範囲ですが)ホテルの宿泊だけの場合、キャンセルする際、当日の2日前までならキャンセル料はかからない。
    ※これまで日程変更などで、2回ほどキャンセルしたことがあります。
  • クレジットによる事前支払いだけでなく、現地のホテルで現金による支払いが可能。
    ※カードだとキャンセルする際の手続きが面倒かと思い、いつも現金払としています。
  • 私は利用していませんが、楽天カードの利用であれば、さらに特典あり。
  • 利用後に、利用に対するお礼と、楽天ポイントの付与日に関する案内メールが届く。

また、この時は「GO TO トラベル」稼働中でしたので、ホテル代も安くなり、おまけに「地域クーポン券」も使えましたので、いろいろお得でした。「地域クーポン券」は様々な場面で使うことが可能でしたが、その点については追ってお伝えしていきます。

今ある新型コロナウィルス感染が終息して、何の制限もなく旅行に行くことができ、また「GO TO トラベル」が再開される日を楽しみにしています。

次回の記事では、初日に登った栗駒山への山行と、仙台での宿泊の様子についてご案内したいと思います。

>>【栗駒山・安達太良山(1日目)】に続く

登山
スポンサーリンク
たびころの山と鉄旅
タイトルとURLをコピーしました