登山

登山

【木曽駒ヶ岳(その2)】中央アルプスの雄大な景色を一望し、山頂直下の山小屋に宿泊

前回に引き続き、木曽駒ヶ岳への1泊2日の山旅を紹介します。八丁坂分岐からのカールを登り切り、稜線を歩けば、中央アルプスの雄大な景色に出会えますよ。 登山コースの紹介 今回は、乗越浄土から伊那前岳に至る稜線歩きを楽しみ、乗越浄土...
登山

【木曽駒ヶ岳(その1)】“日本一” のロープウェイで巨大なカールがそそり立つ千畳敷にGO!

地元の山仲間と初めて山小屋泊の山行に出かけました。同行するメンバーが2人とも初心者ということもあって、選んだ山は、難易度は低いものの絶景を楽しめる「木曽駒ヶ岳」です。 【my山行日:2016年9月3日~4日(1泊2日)】地元の山仲間...
登山

【奥穂高岳 Vol.4(最終回)】山荘からの “ご来光” に感動したのち、上高地まで一気に下りる

今回は奥穂高岳シリーズの最終回です。前日に奥穂高岳登頂を果たし、最終日の3日目は下山するのみですが、その前に山荘からのご来光を拝みました。 登山コースの紹介 感動のご来光 ご来光を見るためには、やはり山頂近くの山小屋かテ...
スポンサーリンク
登山

【奥穂高岳 Vol.3】ザイテングラートを踏破して、ついに北アルプスの最高峰へ登頂!!

涸沢で美しい景色を堪能したら、いよいよ奥穂高岳登頂に挑戦です。体力的な心配はあるものの、今日にも日本第三の高峰の頂に立てることに心が躍ります。 それでは今回の記事では、涸沢から奥穂高岳山頂までのコースをご案内します。 登山コー...
登山

【奥穂高岳 Vol.2】横尾山荘に泊まってから、翌日にカールで有名な涸沢に向かう

上高地に到着してから周辺の散策を楽しんだら、ツアーのスタートです。どんな人たちが参加しているのだろうか、奥穂高岳登山は大丈夫だろうか、など不安を抱きながら集合場所に向かいます。 登山コースの紹介 今回はツアーで上高地を出発し、...
登山

【奥穂高岳 Vol.1】モンベルツアーに参加して日本第三の高峰にチャレンジ!まずは上高地を散策します

前年に乗鞍岳と西穂独標で北アルプスの “さわり” を経験したのちは、いよいよ本格的な北アルプス登山に挑戦です。 この当時もまだ、山小屋に泊まるような山行を共にする山仲間がいなかったため、モンベルのツアーに参加して北アルプスを目指すこ...
登山

【乗鞍岳&西穂独標《西穂独標編》】アルプス登山の入門である岩峰の “さわり” を経験

前日に乗鞍岳に登り、翌日は新穂高温泉から西穂独標を目指します。この西穂独標は西穂高岳に向かう稜線上の岩峰ピークの一つです。 独標自体は岩の塊で、その手前も岩場となっていますが、難易度は高くないので初心者でも挑戦できるレベルです。北ア...
登山

【乗鞍岳&西穂独標《乗鞍岳編》】初めて北アルプスエリアの一角に足を踏み入れることに!

八ヶ岳エリアを経験したら、やはり北アルプスに行きたくなりますよね。 北アルプスというと、その玄関口の上高地が思い浮かびますが、その前に選択したのが乗鞍岳です。何といっても、326m登るだけで標高3,000m超の山頂に立てるわけですか...
登山

【赤岳】ツアーで登れなかった南八ヶ岳最高峰にリベンジ登頂

「南八ヶ岳縦走~その3(最終回)」の記事でも書きましたが、南八ヶ岳縦走ツアーにおいて、ツアー参加者の一人が膝のトラブルを発症したため、赤岳を目の前にして下山せざるを得なくなりました。 むろん赤岳に行かないままでいる訳にもいかず、ツア...
登山

【山の雑誌】数ある登山雑誌の中で、あなたのお気に入りの一冊は?

皆さんは毎月発売される山の雑誌を読まれていますか。私も毎月発売日になると、書店に並ぶ山の雑誌を見ては、山旅に思いを馳せている一人です。特に夏場ともなると、書店の山雑誌コーナーは「夏山特集」で活気づいていますよね。魅力的な写真を見ているだけ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました